5月13日

菜々子、大学病院受診の日
脳髄液の検査をするので、朝から絶飲食
旦那ちゃんにも言い聞かせていたのに、習慣とは恐ろしい
朝、出勤前に棒ガムをあげちゃった。

病院でS先生と相談して、経過時間を考えて
「多分大丈夫」ということで検査をお願いした。
検査が無事にすみ、麻酔が覚めるのを待った。
今日の結果次第で今後のことが決まる。

お薬は卒業
抗てんかん薬は徐々に減らして、3ヶ月以上の時をかけて終える。
再発の可能性は低いこと。
自己免疫が原因なので、ワクチンは今年は接種しない。
来年以降は検査をしてから。
なので、他犬との接触はできるだけさける。
いろいろ気をつけていく必要があるけれど、「完治」です。
大学病院も卒業

完治と言って頂いたときに、とてもうれしくって
先生の手を取ってお礼を言いたい気分でした。
大学病院を受診するまでの間、心配で悲観的なことを考えたりした。
覚悟もした。
でも、今は安堵の気持ちでいっぱい

大学病院のS先生はじめスタッフの皆さん
かかりつけのA先生はじめスタッフの皆さん
心配してくださった皆さん
そして、お留守番がんばったらん丸
ありがとうございました。
菜々子、治りました!!

菜々子もがんばったね
偉かったね。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)